繊維加工から、紙・パルプ、水処理、機能性ポリマー、防菌・防カビに至るまで幅広い分野で、センカのテクノロジーが活かされています。
JAPANESE ENGLISH
Infomation

NEWS

製品案内

研究・開発

生産・品質管理



会社紹介

採用情報

リンク集

サイトマップ

プライバシーポリシー

お問い合わせ



ISO9001・2008







(1.94 MB )

機能性ポリマー 

豊富なノウハウのもと、当社の得意とするカチオンポリマーを中心に、さまざまな機能性を持った水溶性ポリマーを提供しています。

製品名 特徴
ユニセンスFCA1000L アクリルアミド−ジアリルジメチルアンモニウムクロライド共重合物の水溶液です。ポリ(ジアリルジメチルアンモニウムクロライド)に比べて高分子量となります。
ユニセンスFPA100L ポリ(ジアリルジメチルアンモニウムクロライド)の水溶液です。その強いカチオン性を利用して種々の用途に利用されます。
ユニセンスFPV1000L ポリ(メタクリル酸トリメチルアミノエチル・メチル硫酸塩)の水溶液です。塩素イオン(Cl-)を含有していません。
ユニセンスKHE100L ジメチルアミン−アンモニア−エピクロルヒドリン縮合物の水溶液です。その強いカチオン性を利用して種々の用途に利用されます。
ユニセンスKHE104L ジメチルアミン−エピクロルヒドリン縮合物の水溶液です。その強いカチオン性を利用して種々の用途に利用されます。
ユニセンスKHF10P ジシアンジアミド−ホルマリン縮合物です。構造中に第二、三級アミノ基、第四級アンモニウム塩を含んでおり、その性質を利用して種々の用途に利用されます。
ユニセンスKHP10P ジシアンジアミド−ジエチレントリアミン縮合物です。構造中に第二、第三級アミノ基を含有しており、その性質を利用して種々の用途に利用されます。
ユニセンスZCA100L アクリル酸塩−アクリルアミド−ジアリルアミン塩酸塩共重合物の水溶液です。構造中にカルボキシル基および第二級アミノ基を含有した両性ポリマーです。pHにより溶解性が変化する等、ユニークな性質を有しています。
【ユニセンス シリーズ】
水溶液タイプ
エマルションタイプ
塩素フリ―タイプ
弊社では各種水溶性ポリマーをユニセンスシリーズとして上市しております。ご要望に応じて特注品の製造もおこなっています。
【ユニセンスNPP シリーズ】 開発品
ユニセンスNPP シリーズ
ポリマー中にラジカル重合可能な反応基を有するアリル系カチオンポリマーです。 この反応基を利用して他のラジカル重合性モノマーとも共重合が可能になることから、マクロモノマーとしての利用、架橋剤としての利用などが考えられます。
【機能性poly(DADMAC)】 開発品
poly(DADMAC)系高分子界面活性剤
両親媒性poly(DADMAC)
poly(DADMAC)系高分子界面活性剤は、poly(DADMAC)にアルキル基を導入したポリマーです。水の表面張力を低減する効果があります。
両親媒性poly(DADMAC)は、poly(DADMAC)にポリエチレングリコール鎖を導入したポリマーです。水以外の溶剤にも使用可能です。
【ナノアタッカー シリーズ】 開発品
ナノアタッカー シリーズ
中心部の疎水性高分子から放射状に水溶性高分子が伸びた、水分散コア−コロナ型微粒子です。 イオン性の異なるコロナ鎖を持つグレードがあります。




Copyright (c) SENKA corporation All Rights Reserved.
HOMEニュース製品案内研究・開発生産・品質管理会社紹介
採用情報リンク集サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせ